top›パッチテストをしてみよう

パッチテストをしてみよう

<広告>

<広告>

市販で売られている白髪染めには、パラフェニレンジアミンという成分がよく使われいます。 この成分は染毛力が強くなっているので短時間で白髪をキレイに染めてくれます。

しかし、その分、頭皮や髪への刺激が強くなっており、敏感肌の人やアレルギー体質の人たちが使うと、湿疹ができてしまったり、なかには肌がかぶれてしまうなどの肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

また、ひどいときには激しい咳が出てしまったり、呼吸困難などのアレルギー反応を引き起こす可能性もありますので、白髪染めをする前には必ずパッチテストをするようにしましょう。

パッチテストでは白髪染めをする48時間前に行う皮膚テストとなっており、アレルゲンを引き起こすとされているb成分を少量だけ皮膚につけて、反応がでるかを簡単に調べることができるテストになっています。

ですので、白髪を染める前にアレルギー反応ができるかを簡単に調べられますし、激しい咳などを起こす危険を事前に回避することが可能になっています。

パッチテストを試して48時間以内に肌がかぶれてしまったり、湿疹や腫れなどの異常が出てしまったら、ぬるま湯でテスト液を洗い流し、すぐに皮膚科で診察をしてもらいましょう。

どうしても面倒でパッチテストを行わない人がいたりしますが、こういったテストをするだけで未然に肌のトラブルを回避できますので、白髪染めをする前には、みなさん必ず試すようにしてください。

<広告>

白髪原因対策コラム
白髪になるのを防止することは可能か? 白髪の原因 そもそも何で髪に色がついてるの? 遺伝で白髪になるの?
病気で白髪になるの? ストレスで白髪になるの? 食生活で白髪になるの? 年齢で白髪になるの?
白髪を抜くと増える? 昆布を食べると髪が黒くなる? 一夜にして白髪になる? 白髪染めと使うと白髪が増える?
睡眠不足で白髪になるの? 白髪防止に効果的な食べ物 白髪防止に効果的なサプリメント 白髪防止には頭皮の血行を促進する
白髪防止にはDHTの分泌を抑制する 白髪防止にはヒト成長ホルモンの分泌を促進する 白髪防止にはストレスを発散する 白髪防止には頭皮マッサージ
白髪防止に効果的なシャンプー 白髪防止には頭皮を紫外線から守ろう! 白髪防止に必要な栄養素とは? 更年期と白髪の関係性
白髪部分はかゆくなる? 白髪の生える場所にも意味がある 眉毛白髪の原因 もみあげ白髪の原因
子供も白髪になる 過激なダイエットも白髪の原因 若白髪とは? 若白髪の原因と対策
白髪染めは髪を傷める? 妊娠中は白髪染めを控えよう! 白髪染めの歴史 白髪染めの仕組み
白髪染めに必要なアイテム パッチテストをしてみよう 白髪染めに適した温度 白髪染めの塗り方
白髪染めの皮膚トラブル 白髪染めの効果 白髪を染めるなら美容院と自宅どっち? 無添加白髪染めは頭皮に優しい
ヘアカラーとヘアマニキュアの違い 男性用の白髪染め 白髪染めとヘアカラーは同じもの? ヘナを使った白髪染め
お風呂に入りながら染める白髪染め 泡タイプの白髪染め    

<広告>

<広告>